2017年度 コロンビア学院 冬期講習会<高3生・高卒生対象>申込受付中。

お申し込みフォーム

関関同立大 文系 特訓コース

目標大学

  • 関西学院大学/同志社大学/立命館大学/関西大学などの難関私立大学の文系学部

関関同立大 文系 特訓コースの学習方針

  • 関関同立大合格へ最も効率よく集中的に鍛えあげるコースです。
  • 基礎シリーズは完全に基盤を培っていくカリキュラム、完成シリーズは関関同立大の問題傾向を十分に分析したテキストで集中的に完成させ、即得点に結びつくように実戦的にすすめていきます。授業のない日や空いた時間は図書室で自習したり講師、チューターに質問できます。

関関同立大 文系 特訓コース の年間スケジュール(2017年度)

4~7月 8月 9~12月 1~3月
基礎シリーズ 重点強化シリーズ 完成・実戦シリーズ 冬期・突破講習会
※基礎力判定テスト(4/5)
 入学オリエンテーション
 開講チュートリアル
◆第1回全統マーク模試
☆入試対策講演会・個人面談
◆第1回全統記述模試
☆夏期進学懇談会
●夏期講習会
◆第2回全統マーク模試
 開講オリエンテーション
◆第2回全統記述模試
☆秋期保護者会・個人面談
◆全統論文模試
◆第3回全統マーク模試
◆第3回全統記述模試
◆国立大学入試オープン
★大学入試ガイダンス
◆早大・慶大オープン
◆全統センター試験プレテスト
☆冬期進学懇談会
●冬期講習会
◆センタープレ演習テスト
●突破講習会Ⅰ期(センター・私大対策)
1/13・14 大学入試センター試験
 ※センターリサーチ
☆2次・センター利用私大出願懇談会

(●:レギュラー講習会 ☆保護者会・進学懇談会 ◆:模試 ★:特別カリキュラム)

関関同立大 文系 特訓コースの得点アップ実例

御影高校卒 O.Kさん(‘16合格大学は同志社大学 心理学部、関西学院大学 文学部 文化-日本史学科、立命館大学 総合心理学部、関西大学 社会学部 心理学科、甲南大学 文学部 人間科学科)

先輩からのアドバイス

TUTOR'S ADVICE

徹底して基礎を固めていきましょう

私立大全入時代といっても目指す大学は難関大学。英語の配点が高いのでやはり英語に最も力を入れて下さい。コロンビアの授業とテキストを何度も復習することです。難問ばかりに手を出すのでなく大事なのは基本がガッチリ理解できているかどうかです。それで合否は決まります。まず授業第一!まずは基礎シリーズで徹底して基礎を固めていきましょう。

卒業生の声

やっぱり予習・復習が大切!

最初は不安でいっぱいだと思いますが、コロンビアのやり方を信じて、努力していけば、自ずと結果はついてきます。
よく耳にする言葉だとは思いますが・・・本当に授業の予習・復習が一番大切だと思いました。
模試の結果が悪い時もあると思いますが、結果を気にして落ち込む前に、まず自分の間違えた範囲をしっかりと復習する!そうすれば、次の模試に対して自信がつくと思います。
この一年、のんびり「落ち込んで」いられるほどの時間はありませんよ。コロンビアでの授業を信じて、大切にして、頑張ってください。
同志社大学文学部 S・Kさん〈伊川谷北高校卒〉

基礎力の大切さ

この一年の受験勉強において基礎の大切さがとてもわかりました。
焦りや不安で難しい問題に手をつけたくなるとは思いますが、それもまず基礎力があってのことです。
コロンビアで夏までに基礎が固まれば、秋以降、自ずとスムーズに勉強ができるでしょう。
まず基礎力です!焦らないで頑張ってください。
同志社大学政策学部 I.Dくん〈御影高校卒〉

コロンビア最高!

皆さんに一言。コロンビアは本当に最高です。僕にこの上もない結果をもたらしてくれました。
これからの一年間が不安なひとへ
夏までは、文法・構文など基礎力を焦らず身につけてください。あとは、授業・講師の先生方を信じてください。これが、僕の勝因だと思います。"努力は報われる"頑張ってください!!
同志社大学商学部 T.Hくん〈滝川高校卒〉

この1年、勉強を楽しもう

必ず出席、予習復習、よく寝る、このサイクルで合格にぐっと近づきます。このことが最後に「自信」になるはずです。合否を分けるのは基礎力と、継続力です。「浪人して良かった。人生観まで変わった。」そんな体験をコロンビアで味わってください。"急がずに、だが休まずに"一年間勉強を楽しもう!
同志社大学商学部 M.Mくん〈小野高校卒〉

自分自身プラスの1年

コロンビアで浪人したことで、それまでの物事・将来への考え方が変わり自分自身へプラスになる一年でした。
講師の先生方が親身になって質問に答えてくださるので、何度講師室へ行ったことか...。(先生方、その節は本当にありがとうございました。)
自分ひとりではなく、家族・友人・周りの方々の存在なしでは、受験勉強を、そして合格を成し遂げることはできなかったでしょう。
コロンビアでの一年は周りの人の存在のありがたさを再確認できた1年でした。
立命館大学産業社会学部 A.Wくん〈三木高校卒〉

基礎から深い理解を!

コロンビアでは、得意科目も苦手科目も基礎から教えてくれるので、より深く理解することができ、それが点数を伸ばすことにつながりました。
講師の先生方にも質問しやすく、一つ一つ丁寧に答えてくださるので、確実に答えに結びつくことができるようになり、こうして合格へとつながったのだと思います。
関西学院大学法学部 M.Yくん〈加古川西高校卒〉